スタッフ紹介
渡邉 恵太


渡邉 恵太(わたなべ けいた)

勤務:長岡店
担当:ハウジングエージェント

おいたち

新潟県豊栄で生まれ育つ。
「スポーツ万能になってほしい」という親の願いのもと、
小学校で剣道、水泳、野球を始める。
その中で、中学校の部活は野球を選ぶものの、高校では「必要なものがスパイクで済むから」という理由でサッカー部に。
本人いわく「スポーツが特に好きなわけではない」が、
雪が積もればスノボに行く。
親しみやすく、友達が多い。みんなと何かをやるのが大好きで、そしてみんなに愛されるキャラ。
お客様にも「息子みたいなもんだ」と、おしゃっていただいたことがある。

そんな彼は家族への愛情も深く、大学で建築を専攻したきっかけは、
ものづくりのプロして働く父の背中をみてきたから。
父として誇りに思い、働く先輩として尊敬をしている。

そんな父を追い越すべく、いろいろな経験を積み日々邁進中。

ブログ「ニコニコ渡邉の〇〇してみた!」が好評でうれしい。
こうなったら、ニコニコ住宅の備品や書類からすべての建物やお客様まで全てを把握し、
ゆくゆくは「ニコニコを渡邉が掌握してしてみた!」と言えるよう精進している。

ラーメン大好きです。

学生時代に取り組んだこと

大学時代、軟式テニスサークルをつくりました。
(改めてみると、色んなスポーツをやってたんだな、と自分でも感心します。)
発案は友人ですが、一緒に活動する仲間の多くを集めたのは私です。
ひとりで7人集めました。もちろん、もともとの知り合いにも声をかけましたが、
食堂とかベンチとかで休憩している知らない人たちにどんどん声をかけました。

この話しをすると、恥ずかしくないの?って言われるんですが、全然そんなことなくて。
人見知りしない方だからですかね。それよりも、新しいことを始めるんだ!いっしょに楽しもう!って、
色んな人に発信して活動できることにワクワクしていました。
昔から人が好きなんです。

この経験はいまのニコニコ住宅の仕事に通じるところがありますね。
とても魅力あふれるニコニコ住宅の良さを知ってもらって、
一緒にお家づくりをするところ!
素敵な仕事です。

「お家を売る」が素敵なところ

私がおすすめしたお家で「暮らし」が始まっているのを見たときです。

わぁ!と感動しました。

当たり前ですが、家具とか生活用品が入って、
そこにニコニコ暮らすご家族がいてお家って出来上がるんですね。

工事の完了が完成じゃないんだ!

と、わかってから先輩方を見ていて気づいたんですが、

もちろんご契約をいただいたときも喜んでいるんですが、
お引き渡し後のお家にお邪魔したあとの方が、もっとニコニコなんです。
「あの棚をこんな風に使っていた」とか、
「お子さまがおもちゃを広げて遊んでた」とか。
何気ないお客様の暮らしを話してる先輩方は本当に嬉しそうで。

わたしも先輩方の笑顔の理由がわかりました。
本当に感動するんです。
これからは「渡邉さんだから、買ったんだ。」とも言っていただけるようになりたいですね。
そのためには、家づくりと、その先も語れるハウジングエージェントになっていきます!

目標

家というモノをつくるのではなく、
夢というカタチをつくっていきたいです。
大きな目標です。

でも、そのためにニコニコ住宅で仕事しているんです。
「なんでお家をつくっているのか?」と聞かれたら、
「自分の勉強のため」って答えます。
たくさんのお客様と接することでお客様の気持ちを理解する。そのための勉強です。

「BUILD!YOUR DREAMS」。
当社の理念です。

お客様の家づくりを通して、お客様の夢をつくる。
これができるのはダイエープロビスにしかないと思い、入社しました。

そのなかでも、家づくりを通したライフスタイルをお客様の夢と考えるニコニコ住宅。
私は、お客様に家づくりを通して、
お客様の夢である「何か」を、家で実現してもえるよう、
きっかけをつくっていきたいと思います。

一緒に夢をつくりましょう!