スタッフ紹介
小林 真紀


小林 真紀(こばやし まき)

勤務地:新潟店
担当:エージェントサポーター

おいたち

新潟県新潟市で生まれ育つ。
水泳のインストラクターをしていた母に泳ぎを教わり、
幼少時代は海で遊ぶのが大好きでした。

小学生のとき「モーニング娘。」のファンになり振付を覚え、友達と踊ったミーハーさも。
中学校ではソフトボール部に所属。体を動かすことが好き。
現在はスポーツジムに通い、筋トレに励む日々。

ニコニコ住宅で働くきっかけは?

転職でニコニコ住宅にやってきたきっかけは、
環境の変化に合わせて働き方を変えようと思ったから。

転職先を探しているときに見つけたのがダイエープロビスのグループ会社の求人募集。
モデルハウスのアドバイザーでした。

その後、ニコニコ住宅に異動しました。これは運命でしたね。

「住宅のことなんてわからない!」
それまで、飲食店での接客業をしていた私に務まるのかな…
なんて不安を吹き飛ばしてくれるような皆さんの優しさと面白さ。

お家のこと、暮らしのこと。四苦八苦しながらではありますが、楽しく働いています。
社内のそういう雰囲気ってお客様に伝わるのかな?
ニコニコ住宅のハウジングエージェントとお客様はみんなニコニコされているんです。
(あ、もちろん真剣な表情のときもありますよ!)

ニコニコ住宅で働いてみていかがですか?

みんなが「自分は何をすべきか」と自主性をもって、
それぞれの得意ジャンルを活かして働いているように感じます。

『ご家族みなさまに幸せに暮らしてといただく』
という1つの目標に向かい、結束して進む仲間が集まっているからかな。

その中で、住宅業界で働くのが初めてだった私。
まだまだ知識の浅い私にできることは何だろう、と考えたときに

「私が1番お客様目線に近いんだ」と気づいたんです。

ニコニコ住宅は、ダイエープロビス45年以上の建築実績も持つ会社です。
だから、ここで働くスタッフはみんな、お家のプロばかり。
引け目を感じることをやめて、たくさんの「?」を持ってお家づくりを始められた
お客様の気持ちに1番寄り添えるのは、私なんじゃないかなと。
なので、ひとつひとつのお仕事を「お客様の気持ちを考えて」行うように心がけています。
それは本当に些細なこと。お客様にわかりやすい資料作成やお客様の「困った」の手助け、
スムーズにお打ち合わせをしていただけるように。

同じ作業でも、ただ仕事をこなすより、
こうやって目標をもって働くとやりがいを感じられるんだって、
ニコニコ住宅で働いて気づかされました。

お仕事をしていて嬉しいことは?

お客様から「ありがとう」「小林さんがいてくれて助かったわ」と言っていただいたときです。
これは、入社してすぐ、まだニコニコ住宅で半人前のころ。
お客様ご夫婦がモデルハウスで打ち合わせ中に、私がお子さまとキッズルームで遊んでいると、
心配をされた奥さまがお子さまの様子を見にいらしたんです。
「お子さまはニコニコ遊んでいますから、安心してお打ち合わせを続けてください」
とお声がけしたときに、いただいたお言葉です。

まだ日の浅い頃でしたので本当に嬉しかったです。
ささやかですが、お家づくりのお手伝いができたんだ!って。
お客様からいただいたひと言でニコニコ住宅の仲間になったんだ、と実感しました。
あの時はまだ仕事に慣れてなくて一緒に遊んだお子さまからニコニコ元気をもらってたんですが。

目標は?

エージェントサポーターとしての業務をより正確に、
さらにスピードアップして、

もっとニコニコ住宅のエージェントのサポートを強めます。
ニコニコ住宅のお家をもっと見て住宅の知識を深めたい。
すべては、お客様のため、ニコニコ住宅の仲間のため、つながっていますから。

これからも幅広―く新潟南店を見渡して
「私にできること」と「お客様の気持ちを考えて」を

ニコニコ笑顔で日々精進していきます!