スタッフブログ

車の事もしっかり考えた家づくり~車の台数編~

皆さん、こんにちは!
登山大好き、ハイカーの佐藤です!

2021年初めてのブログ投稿となりました。
毎年冬時期も山登りに繰り出していますが、
今年は自粛ムードもあり、まだ山登りできていません。

ただ一番は、歳を取ったせいか寒さに勝てず
外に出るのもためらっているといったところでしょうか。。。

山登りに行けない分、
皆様のお家づくりのお手伝いができるよう、
日々勉強しております。

ぜひ、コロナ対策を万全にして
モデルハウスでお会いしましょう!

 

さて、
前回のブログが初めましての自己紹介でした。

時間があると私も他のプランナーのブログを見ていまして、
ニコニコ住宅のブログってすごく勉強になるんですよね!

そこで私も皆様のお家づくりの参考になるお話を
発信していきたいと思い、私のこれまでの経験を
活かした事ブログに書いていこうと思っています。

私の前職がカーディーラーであったことから、
家と車をいろいろな視点から見ていき、
これから始まる長く楽しいマイホーム生活を
快適に過ごせるようなお話をしていきますので、
ぜひ!ご期待くださいませ。

大きなテーマとして、車の事も考えたお家づくり!
その記念すべき第一弾として、車の台数編です。

駐車スペースってすごく大事なんです!

お家づくりを計画していく上で、
駐車スペースについては
必ず考える必要のある大事なポイントです。

私たちプランナーもお打ち合わせの
早い段階でお客様へ大事だと必ずお伝えしますし、
ニコニコ住宅で建てられたお客様皆様が、
しっかりと未来を見据えて検討して
一緒に考えて施工させてもらってます。。

住みたいエリアにいい土地見つけました、
理想通りの大きさの素敵な建物建てて、
建物の前にできたこのスペースを駐車場にすればいいよね♪

でも実際住んでみたら、
ギリギリ車入るけどドア開かない…
カーポートつけたら車2台入らない…
なんてことになったら困っちゃいますよね。

実際にお客様へ駐車スペースについてお伺いすると

「今は夫婦で2台だから2台分あればいいかな」
「この子が大きくなったら車必要になるだろうし、3台分は欲しいよね」
「今は子供1人だけど、今後増えたことを考えると…」

など、お客様によって
駐車スペースの考え方は様々ですし、
どのような設置をされたとしても、
しっかりと現状と未来を見据えた設置であれば
どの考え方も設置も正解だと思います。

お客様の生活スタイルや
将来どのようになっていたいかによって
必要になる台数も勿論ながら変わってくるんですね。

また、車を何台止めるのか、
将来何台必要になるのかによって
土地の選定からも一緒に考えていく必要があるんです。

例えば車2台分のスペースと考えても、
軽自動車2台とファミリーカーと軽自動車の2台では
同じ台数でも必要な広さも変わってきますよね。

「私たちは駐車場3台は欲しいけど、
そんな大きい土地見つかるかな?
見つかってもきっと高いよね」

といったようなお話をよくいただきます。
私たちプランナーはそのような不安も
しっかり解決して、多くのお客様に
笑顔で住んでいただいておりますので、
駐車スペースにもこだわった
お家づくりの計画を一緒に考えていきましょう!

 

駐車スペースってどのくらい必要なんだろ?

「車何台止めるのか考えたけど、
実際どのくらいの広さが必要になるの?」
と、よくご質問を頂きます。

やっぱりイメージつきにくいでしょうし、
何か目安となるものがあると考えやすいですよね。

そこで、
私どもが駐車スペース何台分取れるのかを
考えるのに必ず確認するところとして、
道路と面している土地の長さの「間口(まぐち)」を確認します。

写真のマークした部分が間口です。
この間口がどのくらいの長さなのかで
駐車できる車の台数を想定してます。

車の台数を考えよう~駐車スペースの大きさ~

ニコニコ住宅では、
「車1台分の駐車スペースとして最低3mの確保が必要である」
と考えています。

車のサイズ

そもそもの車のサイズ(全幅)は、

となっています。
(軽自動車の全幅は法律で1.48m以下となっています)

運転席ドアの開閉

さらに乗り降りするために、
ドアを開けなくてはならないので、
私が乗っているコンパクトカーのドアは
長さは約 1.0 mあります。(車種によります)

車幅+ドア開

ということで、最低3mあれば問題なく
1台分は乗り降りも楽に車を駐車できることが可能となります。

1台分の駐車スペースがどのくらい必要なのかがわかると、
将来どのくらい車止めるのかなと想定した
お家づくりが進めやすくなるのではないでしょうか。

駐車スペースと幸せなお家づくり

お家づくりはメインとなる建物をどんな雰囲気にしようか、
部屋数や間取りを考えていくのすごく楽しくワクワクしますよね♪

もし、建てた後に車止められなかったら…
その時は近くの月極駐車場借りれば解決するかもしれません。

せっかくニコニコ住宅で無理のない月々払いで新築したのに、
1台の駐車場代分はちょっと仕事頑張ろう!
はちょっと違いますよね。

そのためにもメインの建物や土地を考えるのも大事ですが、
毎日使う車を止める駐車スペースも含めての
お家づくりを一緒に考えていきましょう!

将来乗る車も一緒に考えます

今はコンパクトカーだけど、
子供もう1人できたらファミリーカーに乗り替えたほうが便利かも。

SUVの次は維持費考えてコンパクトカーにしようかな。
乗り降り便利なスライドドアの車をずっと乗り続けよう。

駐車スペースも幸せなお家づくりに直結していると思っています。

将来どんな車に乗ろうまで具体的に考えなくても、
どんな生活がしたいのか、
お子様何人欲しいかな、
などなど
お客様の将来像をお話いただき、
それにあったお家づくりのプランを一緒に考え、
実現してくれる住宅営業さんと一緒に家づくりを進めていく事が
幸せな家づくりの大事な事です。

ニコニコ住宅のプランナーは
そこまで考えたお家づくりの
お手伝いをさせていただいております。

ぜひ、お気軽にご相談ください!

第一弾の車の台数編いかがでしたでしょうか。
車の事もしっかり考えた家づくり第二弾も密かに計画中です!
また違ったお話ができたらと思っておりますのでぜひお楽しみに♪

さとうです!
最後までお読みいただきましてありがとうございました。
佐藤でした