スタッフブログ

家建てました!こんなところにこだわりました~家事動線編~

皆さん、こんにちは。
新築建てたばかりでおなじみの植木です!

 

前回の投稿で、
新築を建てた時に「ココ、こだわりましたシリーズ」を
ご紹介させて頂きまして

ブログを読んでくださっているお客様に、
「取り入れて良かった点って何ですか?」とか
「植木さん家は外壁どんな商品にしたの?」などなど

 声をかけて頂く事が多くなってきました(*^-^*)

 そこで今回のブログではご質問の多かった
「家建てました!こんなところにこだわりました~家事動線編~」
をお送りしたいと思います!

家事動線をこだわりたいって方
とっても多いです!

間取りでこだわりたいところは?
と実際にお客様にお聞きすると。。。

1位 家事動線にこだわりたい!

2位 収納がいっぱいほしい!

3位 サンルームがほしい!

大体この上位3つのご要望が多いです。

憧れのマイホームを新築するなら
毎日の家事が効率的でストレスのない間取りにしたい!
と思う方は多いかと思います。

我が家を建てる前も
妻が家事動線に強い希望があったのを思い出します。。。

 家事の95%を妻にお任せしてしまっている
私は最優先事項で、家事動線にこだわりました!
5%ぐらいは家事していると言わせて下さい(*_*)

 

そもそも家事動線ってなに?

 調理する、片付ける、洗濯する、
干す、掃除するといった家事を行うときの、
人の通り道の事を「家事動線」と言います。

つまり「家事動線にこだわりたい」というのは、
自分が家事の際にどう動くか考え、
家事が効率的に行えるように間取りを考える事です。

それでは、具体的な考え方として、
どのようなプランになってくるのか、
大きく分けて3つありますのでご紹介していきます。

 

①水周りの近くに和室があるプラン

洗濯物を座ってゆっくり畳める

洗面室の近くに和室が隣接しているので
洗濯物をゆっくり座ってたためる動線になっています。

遊ぶお子様が見える安心

育児の面でも料理をしながら、
和室で遊んでいるお子様の様子を見ることができるので
子育て世代に人気のプランです。

家族みんなが後片付けしやすいダイニング

キッチンの目の前にダイニングスペースがあるので
ご飯を食べ終わった後に家族みんなで食器をさげやすく
後片づけも楽ちんです。

 

②キッチン横にダイニングテーブルを配置するプラン

料理が出しやすく下げやすい楽々配置

キッチンの真横にダイニングスペースをとる事で
出来た料理を次々にテーブルに置けちゃうプランです。

作業台がひろがって料理のしやすさUP

テーブルを料理の作業台として
活用する事が出来るので料理好きな方へ
おススメなプランです。

ちょっとした隙間時間も効率的に

水周りが一直線状にあってキッチンとの行き来がしやすく
お風呂の準備や洗濯が隙間時間にできちゃいます♪

 

③家の中をぐるぐる回れるプラン

動線がたくさんあって家事ストレスが軽減

キッチンからだけではなく玄関からも直接水周りに行けて
動線にストレスが少ないプランです。

つまり家事をする通り道が増えて
家事効率が飛躍的に上がるプランです。

家事全般の効率を重視されたい方には
是非おススメなプランです。
家事動線と言えばこの考え方が一番人気です。

ひとくくりに家事動線が良いプランと言っても
洗濯物を取り込みやすいプランや
料理がしやすいプラン、
とことん効率的に全般の家事がしたいプランなど
様々なんですね。

 

本題の我が家が選んでこだわった動線は…

 

②と③です!

 

欲張って2つの要素を間取りに取り込みました!

 

簡単にご説明すると、
ぐるぐる動線かつキッチン横にダイニングスペースで
水周りが一直線なプランです。

 

 

家事効率特化のプランに至るまでのきっかけは…

「妻のラクしたい!」の一言から始まりました。

「すぐごはんをだして、すぐ片付けられるようにしたい!」
「料理の最中に洗濯をしたいから、脱衣所を近づけて!」
「風呂掃除もしなきゃだからキッチンから行きやすくして!」

そして、、

「キッチンを中心にどの方向でも行けるようにして!」

妻が笑顔で家事をしてもらえる為に
私は真剣に考えました。。

まずキッチンの真横にダイニングスペースを設けて、
料理の出し入れがしやすく、
キッチン+ダイニングテーブルを中心に
グルっと一周できるようにして家事動線を増やしました。

 

 

また、キッチンから一直線上に脱衣所と
お風呂があってキッチンでの片付けが終わった後にも
洗濯やお風呂の準備がしやすいプランにしました。

 

 

「とにかく早く家事を終わらせたい!」を
テーマに考え抜いた家事動線プランを
妻に提案した時は完璧!と言ってもらえました(*^^*)

 

実際に半年住んでみて…

 

今回は家事動線がテーマなので
普段家事を頑張ってる妻に聞いてみました!


「半年住んでみてこだわった家事動線はどう?」


「最高!料理をしている間に
洗濯とお風呂の準備が出来て楽♪」


「ダイニングテーブルをキッチン横に
配置しましたけど使い勝手は?」


「使いやすいよ!ダイニングテーブルに
出来た料理をすぐに運べて時短になってるし♪」

私「なかなか高評価貰ってるけど、
こうしとけば良かった所ってある?」

妻「ない♡」

私「。。。。(笑顔♡)」

 

 何回も確認しましたが
お世辞ではない様です。

 

新婚&家が出来たばかりの状態なので、
念の為1年後も同じ質問をしてみたいと思います!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?
こだわったシリーズで家事動線編をお送りしましたが、
家事動線にこだわったプランって、実はたくさんあって
自分が家事をする時の動きを考えて
いかに家事が効率的にできるか間取りを考える。

なので、家事動線の良い間取りというのは
人によって違ってくるんですね。

そうは言っても中々想像ができなかったり、
考えている通りにうまく家事ができるか不安。。。
そんな思い皆さんありますよね。

ニコニコ住宅のプランナーは、
お客様一人一人の住まい方を見据えて
お家づくりのご提案をさせて頂いております。

家事動線にこだわりたい方は是非
植木までお声掛け下さい。

家を建てた経験を踏まえて
将来を見据えたご提案をさせて頂きます。

 

余談ではありますが、
家事動線にこだわった家を建てて
一つ変わった事があります。

それは、私が家事を率先して
手伝うようになりました(*’ω’*)

 家事のしやすい間取りのおかげかは分かりませんが
これからも積極的に家事をして行こうと思う
植木がお送りしました!

 次回のブログでもココこだわりましたシリーズを
お送りしたいと思います。

 では、次回のブログで!

植木