スタッフブログ|わが家に合ったキッチンとは?~実感!新築住宅10年住んで想うこと~

わが家に合ったキッチンとは?~実感!新築住宅10年住んで想うこと~

皆さんこんにちは。
インディアカやってる中村です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

7回目のブログ投稿です。
新築住宅10年住んで思う事シリーズ~第六弾~

暑くなってきましたね!
こんな暑い日は・・・そう!!
大好きなこいつを相棒に毎日楽しんでます!

キッチンと言えば

先日、モデルハウスの見学会の開催期間が
終了したので展示していた家具とかを引越をしたんです。

そのモデルハウスのキッチンがですね、
飲み屋さんみたいで好きなんですよ!!
わが家もこうしようかなって考えちゃいますね。
しばらく先の話ですが(笑)

ちなみにわが家はといいますと??

中村家はL型キッチンを採用しました!

作業スペースも有り、
キッチン用品も置けるということ。
リビングとキッチンを別にしたいということが決め手です。

正直とっても悩みました!!!

L型キッチンか?
I型(対面)キッチンか!?

そう!私はI型キッチン派でした・・・しかし!!
もっともキッチンを使用する妻の意見が採用となりました!

使用してみて

リビング、キッチンを別にすることにより
急な来客時は片付いてないキッチンを見らる心配がありません!
(もちろん、いつもキレイですよ(汗))

L型キッチンはI型キッチンより調理スペースが広く
子供が一緒にお手伝いする際も狭くありません!

洗い物班、調理班が同時作業可能です!

ただ・・・

L型キッチンはスペースがあるために
ついついなんでも置いてしまいがち。
人に見えないからといって油断すると
キッチン兼物置化しますから気を付けて下さい!!!

最近の傾向って

対面式(I型)キッチンが主流のようですよ!
まさかの中村案が流行ってる!?

そんな冗談はさておき(笑)

今一度、もしお家を建てるなら
やっぱり対面キッチンを私は選ぶと思います!
諦めが悪い(笑)

L型もダメではなかったのですが、
実際に自分たちで生活してみて
「多分、私も妻もI型の方が使いこなせるかな」
と思った事と、

お引渡しが終わったお客様のところに
1年点検や2年点検に伺った際に
キッチンの実際の使い勝手を聞いたところ、
「I型キッチンにして、最初は手元まで見れるようにもして
オシャレ感だしたかったけど、中村さんと色々相談して
結局実際の生活考えて手元は見えないように工夫をして
I型キッチンにしてよかったわ♪

毎日キレイにって思っているけど、
実際働いていると結構厳しくて、
でもI型キッチンで子供と短い時間でも
ダイニングに座って勉強している
子供と話しながら料理しながら話せて嬉しい!」

とお話していただいた事が決め手です。

 

家って理想を追いたい気持ちも分かりますが、
現実は毎日一生懸命働いて、
実際に家での生活を楽しめる時間は
意外と少なかったりして。

子供もさっさと大きくなるし、
(中村家は高校生2名に中学生1名)

自分自身も家を買った30代からもう40歳代へ突入。

でも、
子供たちの姿を見ながら
話ながら
そして同じYoutubeを見ながら
同じ時を共有できるっていいなと感じてます!

キッチンを見られることが前提であれば
片付けも常に意識しますしね!

だから、
もう1回家を建てられるとしたら、
I型キッチンですかね!

で、妻の代わりに料理する。
(ビール飲みながらなのは妻のOK貰って…)

夢は膨らみます♪

みなさまのご希望キッチンはどのタイプでしょうか!!!

ご検討中のみなさま

今、家づくりを検討されている方も
このブログをお読みかと思いますが、
ぜひこれから間取りを考えられる方は、

今だけの流行りや、なんとなく「こんな感じ」で進めずに、
家族の未来予想図を具体的に考えて、
その具体的なプランを感じ取ってくれる
住宅営業の方と家づくりを進めて頂ければと思います。

こんな私の話を体験談を聞きたい方はぜひ!
ホームページの予約時に「中村指名で」
と、お書きいただきご予約くださいませ。

皆さまのご来場お待ちしております!!

中村