スタッフブログ

リビング階段とホール階段、どちらを選びますか?

皆さんこんにちは!
新潟ニコニコ住宅の植木です!!

ゴールデンウィークも近づき、
段々と温かくなってきましたね♪

どこかへ出かけたくなる季節ではありますが、
新型コロナウイルスの影響で
なかなか外出が出来ない日々が続いています。。。

私も、
予定していた結婚式が延期になり
新婚旅行ももちろん行けず…
もどかしい日々を過ごしております。。。

 

一日でも早い終息を祈るばかりです(>_<)

 

しかし、暗いことばかりではありません。
我が家の新築計画ですが、
土地と建物の契約をしました!!

今は妻と建物のデザインを決めたり
楽しんで打合せをしています♪
私の意見が通らず、中々思い通りになりませんが…

契約する前のお話ですが
どんな間取りにするかかなり迷いました。

大きいリビングもあこがれるし、
家事のしやすい動線や
収納スペース、部屋の数など
多くの事を考える必要がありました。

中でも階段ついてリビング階段と
ホール階段のどちらにするか、
夫婦でとっても迷いました。

なぜ私が階段で迷ったかというと
階段は、家の中のデザイン性や機能性(暖かさ)に
大きく関わる重要なポイントだからです。

そこで今回のブログでは、
「リビング階段とホール階段、どちらを選びますか?」
をテーマにお話させて頂きます。

皆さんはリビング階段とホール階段って
耳にされたことはありますか?

階段には大きく分けて上記の2通りがあります。

まず、それぞれの違いについてご紹介しますね!

 

リビング階段、ホール階段とは?

リビング階段とは、
階段をリビングの中に取り入れて、
必ずリビングを通ってから2階に上がる階段の事です。

ホール階段とは、
玄関から廊下(ホール)を抜けて、
リビングを通らずに2階に上がる階段の事です。

 

階段がリビング内にあるかないか
リビングを通るか通らないか
簡単にまとめますと、
階段がある位置の違いです。

そして、階段の位置が違うだけで
それぞれメリットとデメリットがあります。

それぞれのメリットとデメリットは?

メリットとデメリットをまとめてみました。

■リビング階段のメリット
①家族とのコミュニケーションがとりやすい。
②リビングが広く感じられる。
③階段がリビングのアクセントになる。
④家全体が暖かくなり、部屋間の温度差が無くなる。

2階に上がる時にリビングを必ず通るので
家族が自然と顔を合わせるようになります。

開放感は、階段がリビングの中にあるので
空間が階段分広くなります。
また、階段がリビング空間のアクセントになって
お洒落な演出をしてくれます。

1階リビングと2階ホールの
仕切りが無く空間が繋がっている為、
1階の暖気が2階まで行き渡ります。
ニコニコ住宅のお兄さんブランド
「グリーンスタイル」のような
高気密・高断熱の住宅が前提となりますが、
家全体の温度差が少なくなります。

実際にリビング階段を採用頂いたお客様から
小さいお子様がリビングで寝てしまっても
ドアの開け閉めが無く温度差の無い階段を
のぼって寝室に抱っこで連れていけるのが
嬉しいと言って下さった方もいらっしゃいました!

 

●それぞれの内観イメージ図

 

 

■リビング階段のデメリット
①プライバシー性に欠ける。
②暖房の熱が2階へ逃げやすく部屋が暖まりにくい。
③臭いや音が2階へ伝わりやすい。

リビング階段だと
お子様がお友達を連れてきた時に
2階を行き来する度にリビングで
顔を合わせることになります。

また、冬場の暖房面では
熱の性質上、暖かい空気が
2階へ逃げやすくなります。
暖める空間が増える為、
光熱費が高くなるケースが多いです。

臭いや音も同様でリビングと
空間自体が繋がっているので
2階へ伝わりやすくなってしまいます。

焼肉とか魚を焼いた翌朝
2階まで臭いが残っていると
気持ちが悪いですよね…

■ホール階段のメリット
①暖房効率が良い。
②プライバシーが確保される。

リビングに階段が無いので
2階へ暖気が上がる心配がなく
効率良く、部屋を暖めることが出来ます。
従って、光熱費が抑えられます。

また、階段とリビングの空間が分かれているので
家族間のプライバシー性も保たれます。

男の子の立場で言うと高校生すぎれば、
彼女を家に連れてきたことを考えて…
絶対にホール階段ですけどね!!

また、2階に音が伝わりづらいので
お好きな映画や音楽を夜でも
大音量で楽しめちゃいます♪

■ホール階段のデメリット
①家族とのコミュニケーションがとりづらい恐れがある。
②廊下が寒い。

家族が帰ってきて、
そのまま2階に上がると
リビング階段に比べて
顔を合わせる機会が少なくなります。

また、冬場の暖房面でも
各部屋は暖房で効率良く暖かくなりますが
廊下に出た時に温度差を感じる事があります。

私は朝がとても弱い人間なので、
廊下が寒いと中々身支度が進まないかもしれません…

メリットとデメリットを
ご紹介させて頂きましたが、
階段の選び方で大きな違いがある事を
お分り頂けましたか?

皆さんはどちらを選びますか?

それぞれ一長一短ありますが、
考え方次第では、解決する方法もあります。

例えば、
リビング階段の入り口にロールカーテンを付ければ、
冬場の暖気を逃がさない対策になります。

ホール階段でも、
リビングに家族が集まるように
リラックスできる場所や、共有の収納スペースを
リビングに作ってみるのもいいかもしれません。

階段はご自身の住まい方を想定し
メリットとデメリット・対策を踏まえた上で
選ぶ事をおススメしております。

気になるデメリットの対策は
ニコニコ住宅のハウスエージェントへ
是非ご相談ください!!

リビング階段とホール階段
どちらのプランもご用意しておりますので
理想のお家づくりをご提案させて頂きます!

余談ですが、
我が家は光熱費を抑える事を重視して
ホール階段を採用しました。

その分、家族がリビングに集まるように
共有の収納スペースをリビングの
ど真ん中に大きく作る予定です(*^-^*)♪

勿論、2階の廊下に暖房器具を設置して
冬場の朝対策も考えています!

最後に、
今回のブログが
皆さんのお家づくりに少しでも
お役に立てば幸いです。

植木

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【新潟県長岡市で展開!ニコニコ住宅!】
今、全国で話題の新築超ローコスト住宅専門店が
ついに、長岡に上陸!新築超ローコスト住宅専門店 ニコニコ住宅
建売、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!
長岡エリアの方は、モデルハウス見学を随時予約受付中です!
見附市、三条市、燕市、柏崎市・新潟市など新潟県全域に拡大中!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【イベント情報】
『新築を探しているけど、お金が…。』
という方は、見るだけ!見学会へ是非一度ご参加下さい。
中越・長岡エリアで新築モデルハウスが見学可能です。
建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、
意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。
是非、ニコニコ住宅の新築モデルハウスを一度ご覧ください!