スタッフブログ

キッチン&ダイニングの見せ方

みなさんこんにちは!
コーディネーターの中川です。

 秋がやってきましたね!
秋になると小布施のモンブラン
食べたくなる中川です…

これめちゃくちゃ大きいんですけど
甘すぎないので、ぺろりと食べられます!

スイーツ好き、モンブラン好きの方は、
ぜひ長野の小布施に!(^^)/

 最近コロナウイルスも
少しは落ち着いてきましたけど、
コロナ前に比べたら、
おうち時間って本当に増えましたよね。
私も外食や、友人と遊ぶ機会が
減ってしまったので、
おうちでご飯を作る・食べる機会
とても多くなりました。

そこで今回は、
ごはんを作る時間、食べる時間も楽しめるような、
「おしゃれなキッチン・ダイニングの見せ方」
についてお話していきます!

 

キッチンのおしゃれな見せ方

 キッチンは、調理器具や食器、調味料、家電など
置くものが多くてごちゃごちゃしちゃいがち…。

キッチンをおしゃれに
見せるポイントは3つあります!

1.造作棚でお気に入りを魅せる

以前、見せる収納と隠す収納についての
ブログを書かせてもらったんですけど、
そのときにも登場してきました
造作棚(オープン棚)です!

造作棚は、キッチンアイテムを
おしゃれに見せてくれる優れものです!

お気に入りの食器調理器具
また、コーヒーや紅茶好きなら、
コーヒー豆や茶葉のケース

お酒好きならボトルなど、
自分の好きなものを見えるところに
飾っておく
と、気分も上がります♪

 2.容器はデザインや色みを揃える

ちなみにみなさん、
調味料ってどこに置いてますか?

私は基本見えないように
引き出しの中にしまってます。

しかし、収納スペースが少なくて、
引き出しにしまい切れなかったり、
よく使う調味料はワークトップ(※)
の上など、取りやすいところにある方が
使い勝手がいいですよね!
(※調理や下ごしらえを行う天板、
カウンターのこと)

もし、ワークトップの上造作棚
調味料を置いている場合

入っている容器のデザインや
色み(素材)を揃える
と、
おしゃれになります!

容器は装飾のあるものでなくても、
100
円ショップに売られているような
シンプルなもので大丈夫です!

大事なのは統一すること!

さらに、キッチン家電についても
基本的に見える位置に置いてあるので、
色みを揃えてあげることで、
ごちゃごちゃ感のない、
すっきりとしたキッチン
になります♪

 3.グリーンを置いて

キッチンは水やりも
サッとできる場所なので、
グリーンを置いて彩りをプラスする
のがおすすめ!

ただ、キッチンは日当たりが
いい場所ではないので、
日陰でも育つものがベター。

日陰に弱いものであれば、
窓際に置いてあげたり、
フェイクグリーンに置き換えましょう。

ダイニングテーブルの上に置くのも、
もちろんおすすめです!

また、フラワーベースは、
テイストに合わせると◎

例えば、

モダンテイスト→ガラス
ヴィンテージテイスト→
ブリキダークカラーのもの
北欧→幾何学模様の陶器

などなど、
テイストに合わせた素材、カラーのもの
を使う
ことで、統一感が出ます♪

 

ダイニングのおしゃれな見せ方

次にダイニングについてです!

おしゃれなダイニングテーブルの
ポイントについても3つまとめてみました!

 1.テーブルの上になんでもかんでも置かない

ダイニングテーブルってものを置きやすくて、
ついつい物が溜まってしまう場所。

また、ダイニングテーブルを
お子さんの勉強スペースとして使うことで
提出物や文房具も置きっぱなし、なんてことも…。

ダイニングテーブルの近くに、
収納がない場合は、
ラックなどを置いておくと便利です!

食事に必要のないものは、
収納やラックに整理整頓して、
ダイニングテーブルの上に
モノは置いておかない!

ということをルール化しましょう。
(グリーンなどの装飾のためのものは除く)

 2.ランチョンマットで色みをプラス

ダイニングテーブルを華やかにするために、
簡単に取り入れやすいのが
ランチョンマットです!

素材としては、布製樹脂製
トレーとしても使える木製のものなどがあります。

無地でホワイト系のカラーのランチョンマットは、
お料理そのものの色どりや、
食器のカラーをさらに引き立ててくれます♪

また、テーブルランナーもおすすめです!

このように1枚引くだけなので、セットもラクラク!

テーブルの端から20~30センチ垂らす
きれいに見えます!

ただし、小さなお子さんがいるお宅だと、
引っ張ってしまう可能性があるので
テーブルの天板に収まる、
短めのサイズ
にしましょう。

ランチョンマットやテーブルランナーは
季節や料理のジャンルによって変えると、
食事の時間がさらに楽しくなります♪

 3.テイストに合わせたペンダントライトを

インテリアのアクセントとして取り入れたいのが、
ペンダントライトです!

大型のものであれば1つ、
小型のものであれば2~3個付ける必要があります。

サイズやデザイン、
明かりの色など多くの種類があるので、
テイストに合わせたものをチョイスする
ことがポイントです!

シーリングライトはお部屋全体を照らしますが、
ペンダントライトは一点を照らすことで、
明暗がはっきり出るので、
ダイニングの雰囲気をおしゃれに演出
することができます。

また、明かりの色は、
真っ白な光よりも、
暖かみのある色の方が、
料理が美味しそうに見える
のでオススメです♪

 おしゃれな空間=清潔感◎

キッチン&ダイニングは見せ方は
「おしゃれに見せたい!」と意識することにより、
キレイさ、清潔感を保つことにも繋がります。

毎日使うキッチン&ダイニングだからこそ、
気分の上がるようなおしゃれな空間づくりに、
チャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

『キッチンをおしゃれに見せる棚をつけたい!』
『テイストに合うペンダントライトを入れたい!』

など、ご要望がございましたら、
私、中川がお手伝いさせて頂きますので
お気軽にご相談ください!!

ニコニコ住宅 コーディネーター 中川