スタッフブログ|平屋モデルハウス 開発秘話 ~前編~

平屋モデルハウス 開発秘話 ~前編~

皆さんこんちは!!
ニコニコ住宅
ハウスエージェントの大森です。

10月16日に長岡市の陽光台で
新しいモデルハウスを
オープンいたしました。

今回のモデルハウスは、何とっ「平屋」!!

ニコニコ住宅のモデルハウスでは
はじめての「平屋」のご提案になります。

そこで、今回は、
「平屋」モデルハウスの
生みの親でもある
デザイナーの小畑さん
モデルハウスができるまでの
お話を聞いてきちゃいました!!

モデルハウスを「平屋」にした理由とは!?

将来を見据えたら、1階だけの「平屋」はおすすめです。

大森:デザイナーの小畑さん!!
今回も根掘り葉掘り、
質問していきますので、
包み隠さず教えてくださいね!?

小畑:もちろんです!!
隠すことは何もないですよ・・・。
ガンガン質問いただいて結構ですよ。

大森:では、いきますよ~。
早速ではございますが、小畑さん。
単刀直入に、
なぜ今回のモデルハウスは
「平屋」にしようと思ったのですか?

小畑:いいですね~、
いきなり直球を投げて頂いて光栄です。
早速、打ち返しますね!!!

実際お客様とお話をしていて、
どういうお家にしたいかを考えた時、
まず最初に考えるのが「平屋」と言う
お客様が多いんです。

なぜかと言うと、
親やご兄弟、ご友人など
「先にお家を建てられた方」から
どういうお家に住むのが良いか
話を聞くことが多く

平屋が欲しくなる理由

子どもが巣立つ頃の生活の変化

実際に2階建てのお家をつくられている
方からお話を聞くと

「子供がいなくなって、
2階の部屋は使わなくなった」

「階段の上り下りが億劫になり、
1階での生活が中心になった」

と言いわれるので、
将来のことを考えたら、
1階だけの「平屋」が良い。
ということになるんですね。

大森:なるほどですね!!
先に家を建てられた諸先輩方から
20年、30年と生活をしてみて、
「2階って使わなくなるんだよ」って
言われる訳ですね。

実際に家を建ててのご意見ですから
間違いはないですよね!!

小畑:「平屋」には、
将来と言う先を見据えたとき
お部屋に無駄がない、
1階フロアのみで生活に不自由がない、
と言う大きなメリットがありますからね。

大森:さすがですね!!
お客様の将来を見据えてのご提案が
今回のモデルハウスを
「平屋」にした理由ですかね。

小畑:はい。それも理由です。
それと、もう一つ理由があります!

子育てを終え、ご夫婦だけの新たな生活におすすめです。

小畑:最近、50代~60代のお客様
「平屋」のお家をセカンドハウスとして
購入される方も増えてきています。

「子育てが終わって
もう一度ご夫婦二人で
ゆっくりと生活をしたい」

「新しいお家で、ご夫婦お二人だけで
スローライフを楽しみたい」

そんなお客様が、最近は増えています。

大森:そうなんですね~。
私も小学生と幼稚園の息子がいますが
毎日がバタバタで、子育て中心の生活です。
夫婦のだけ時間なんて本当にないです・・・。

小畑:そうですよね・・・。
だからこそ、子育てが終わってから
自分たちのやりたいこと、
自分たちの時間をを過ごしたいと
思うのですかね。
私もあと20年ぐらい経てば
同じように思うと思います・・・。

なので、今回のモデルハウスは
子育てを終えた、50代・60代お客様に向けた
「スローライフ」をテーマに
お年を召しても生活しやすい1階フロアだけの
「平屋」をご提案させて頂きました。

大森:なるほどですね。
今回「平屋」のモデルハウスにした理由
すごく、良く分かりました!!
ありがとうございます。

それでは、小畑さん、
間髪入れずに次の質問いいですか!?

他にもある「平屋」のいいところ!!

お掃除やメンテナンスが楽ちんです。

大森:「平屋」のメリットって
1階フロアだけで生活が完結できるので
将来を見据えれば、生活しやすいことは
分かったのですが、
その他にも、メリットってありますか?

小畑:もちろんありますよ!!!
お家のお掃除やメンテナンスが楽な
こともメリットです。

大森:メンテナンスが楽ってどういうことですか・・・?

小畑:
1階フロアしかないわけですから、
お家の中では、お掃除が楽になりますよね。
そして、お家の外では汚れた外壁のお掃除も
2階がないので、作業が半分で済んでしまいます。

2階の外壁を洗うのは
結構大変で時間もかかりますしね・・・。

また、将来のメンテナンスとして
外壁の張替えや塗替えの際は
工事の足場を設置するもの
1階フロアのみなので、
安価にメンテナンスが出来てしまいます。

大森:確かに~!!
お掃除やメンテナンスを考えたら
絶対に「平屋」の方が良いじゃないですか。

「平屋」は意外にコストがかかってしまう!!

お部屋が増えると建物にも土地にもコストがかかってしまいます。

大森:小畑さん、
「平屋」って良いことばかりじゃないですか。
今までの話を聞いていたら、
皆さん「平屋」のお家を建てていますよね!?

本当に良いことだけですか?
もしかして、何か隠してませんか?

小畑:大森さん、
何か隠してるなんて、
ひどいじゃないですか~!!
でも、「平屋」にもデメリットがあります。

例えば、
お子様が2人・3人いるご家族であれば
1階フロアのみに
お子様の人数分のお部屋が必要になります。

お部屋の数か増えれば増えるほど
建物全体が面積が大きくなっていきます。
そうなると、
費用がかかる建物の土台となる基礎
の施工部分が増え、お家づくりのコストが
かかってしまいます。

それともう一つは、
同じように建物全体が大きくなったぶん、
建物を建てる土地の大きさが
必要になってきます。
土地の広さが大きくなれば
土地のコストもかかってしまいますよね。

2階建てのお家に比べて
「平屋」は、お家づくりのコストで見てみると
割高になってしまうケースがあるんです。

そこが一番のデメリットかと思います。

大森:そうですか・・・。
「平屋」にもデメリットが存在したんですね・・・。

私たちは「平屋」をご提案します!!

価格を抑えたニコニコ住宅だからこそ「平屋」をおすすめします。

大森:将来を見据えたお家づくりを考えたら
すごくメリットのある「平屋」ですが、
同じ広さの2階建てに比べて、
コストがかかってしまうことが
デメリットなんですね。

小畑:そうなんですよね・・・。

なので、お家づくりに考えるときに
「平屋」にしたいなって思っても
2階建てとのコストパフォーマンスを考えると、
「平屋」を断念するお客様もいると思います。

だからこそ、
価格を抑え、無理のないご予算の範囲内で
お家づくりをご提案させて頂いている
私たちニコニコ住宅が、
「平屋」をご提案する役目だと思いました。

大森:さすが小畑さん!!
たまには良いこと言うじゃないですか!!

小畑:「たまには」は余計ですが・・・。
ありがとうございます。

是非、一度モデルハウスに足を運んで頂いて
「平屋」の良さを知って頂ければと思っています。

今回のモデルハウスのプラン以外にも
「平屋」のプランをたくさん
ご用意させて頂きました。

もちろん、
お客様のご予算の範囲内でご提案させて頂きます。

大森:小畑さん、
貴重なお話、ありがとうございました。

次回は
平屋モデルハウスの開発秘話の後編
ということで、
実際、どのようなお家や間取りに
なっているのか。
お話を聞かせてください!!

小畑:はいっ!!
次回も沢山お話しさせて頂きます。
みなさんお楽しみにしていて下さい!!

平屋モデルハウスは長岡市丘陵公園で

ニコニコ住宅の考えた平屋暮らしは
国立越後丘陵公園向かいでご覧いただけます。

是非ご来場下さい!

\\ Tap・Click!! //